So-net無料ブログ作成
検索選択
商業施設 ブログトップ
- | 次の10件

阪急ニッショーストア [商業施設]

阪急ニッショーストア緑地公園店が12月1日(金曜日)にリニューアルオープンした 売り場の構成もがらっと変わっており 以前は青果の次に精肉の売り場だった(阪急オアシス服部緑地店を意識していたものと思われる)が今回の改装でオーソドックスな青果・日配(にっぱい:消費期限が短く冷蔵庫での保存を要する食品と思ってください)・鮮魚・精肉・デリカテッセンの並びに変わった すっきりとした店内は買い回りがしやすそうである そして何よりも驚いたのが壁が黄色 冷ケースが深緑っぽい色 青いジャンバーに緑の帽子 そう阪急オアシスの内装や制服と一緒なのだ レジの制服は違ったが まさかとは思ったがそうきたかといった感じである 阪急百貨店グループに入ったからには 阪急の色ずかいに合わせてもらうということか 商品的にもザ阪急のPBが置いてあったりで オアシスとかぶるところも多い 同じグループとはいえ 別個の会社である 商圏がかぶるところは やりにくいであろう 今のところ阪急バージョンのニッショーは緑地公園店だけだが いずれ改装を機に全店変わってゆくのだろう 気がつけば ニッショーがオアシスに変わってたり その逆もあるかもしれない

地球に優しいイオンです [商業施設]

今日は仕事の帰りに遅ればせながらダイヤモンドシティーリーファを見に行く ちょっと小さめかな 作りはどことも一緒 逆に言えばこれがイオン系のSCのフォーマットだと言うことか 相変わらずモール部分の床は絨毯?敷きである 伊丹でこれを始めて見た時はすんげーと思ったけど さすがに見慣れてきたのか 大して感動はしないばかりか 通路の両端1メートルぐらいは普通の床材が張られていて 真ん中だけが絨毯敷きなので コスト削減策か?と勘ぐってしまう じっくり見たわけではないのだが 印象としては 普通のSCといった感じ 大日の方が高級感があって非日常の演出が出来てるような感じがする まあ大日はダイヤモンドシティーではないのだが イオン系のSCではある 店の外にこんな看板があった こんなところにも地球に優しいイオンのこだわりがあるようで  その後先月の中ごろに改装した門の湯に行く あらたに天然温泉を導入したとのことで 今まで売りだった日本酒風呂はなくなっていた 施設的には変更はない ここのいいところは やっぱり浴槽が大きいことと塩サウナがあること これからの季節 露天風呂でゆっくり温泉につかるのは癒されます 遠くの温泉より近場のスーパー銭湯 ぜひお試しあれ お風呂ネタは受けが良くなかったけど これからもどんどんいくぞー だって好きやもん


ダイエー吹田店 [商業施設]

ダイエー吹田店が改装オープンした 新規導入テナントとしてA館3階にユニクロが入る これは吹田市上山手町にあった店舗が移転したということになっている あとA館2階に100円ショップ キャンドゥが入る ぱっと見て分かるのはダイエーのマーク あのまるが少しかけたマークから葉っぱのマークにやっと変わった 売り場は白と茶系でまとめられていて 落ち着いた雰囲気である売り場の配置が変わった程度で劇的に変わったという感じはしないが 細かいところではいろいろ変えてるなと思う 昨日からのオープンで今日のお昼も駐車場はいっぱいで ダイエーに車を止めるのを断念しメロード吹田まで止めに行った 今日の夕方に親が行った時もいっぱいだったらしい 久々に活気のあるダイエーを見た いつまでもこうあってほしいものである 下の写真は吹田サンクス名店街に飾ってあったツリーで下の下はメロード吹田のものであるちにみに阪急ニッショーストアが24日から26日にかけて改装すると以前書いたが 延期されたのか 情報がガセだったのか間違いであった 正しくは28日(火)から30日(木)で12月1日(金)にオープンである これは阪急オアシス服部緑地店と桃山台店に挟まれたニッショーの環境を考えるとオアシスに対する挑戦状にも思える 1日といえばオアシスの5倍ポイントデーである その日にぶつけてくるなんて って勘ぐりすぎかな


吹田のスーパーは改装ラッシュだ! [商業施設]

吹田のダイエーが11月20日から24日まで改装のため休んで25日からリニューアルオープンするそうだ すでにところどころで工事の準備が始まっている ユニクロが3階に入る 5日間も休むのだから 相当いじってくるのだろう 次に服部緑地の阪急ニッショーストア(新御堂筋沿いの方)が24日から26日の3日間休むそうだ こちらは親会社がニプロから阪急百貨店に変わったことによる 阪急仕様の売り場への改装ということだそうで 千里丘のイズミヤは先月に改装ずみで JR千里丘駅前の阪急ニッショーストア(摂津市)は10日に地階を改装している それぞれいろんな理由があると思うが これだけ重なるのは珍しいと思う 中でもダイエーが気になる バブル華やかりし頃年間100億円を売り上げる看板店舗だったお店であるが最近はぱっとしない オープン記念の粗品をもらいに並んだ記憶もあるし アルバイトもやってた 個人的には愛着のある店舗である どんな風に変わるのか 非常に楽しみだ  


- | 次の10件 商業施設 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。